今の自分をもっと元気にし、なりたい自分へ向かって前向きに進んでいけるお食事はどんなお食事でしょう?沢山ある材料やお料理から、あなたの体調に合った、レシピ/処方箋 をご提案します。レシピの中にはお食事やお飲物、皮膚経由のトリートメント、簡単なエクササイズなども含まれております。私が研究と実践の中で学んできた事をベースにレシピを作成し、セッションにて説明をいたします。

目の下の色が青い、、顔色が冴えない、、吹き出物がよくできる、、
最近よく頭痛がある、、お腹の調子がいまいち、、、。

病院に行くまでではないけれど、どこかスッキリとしない身体の不調はありませんか?毎日のお食事でサポートができたら良いな、と思う方に、不調の具合をお伺いして、回復へのお手伝いとなる様なレシピをご提案いたします。

ポルマン イシザカナオ

 

オランダのアムステルダム在住。栄養士の資格を習得後、東京にて料理人として働く。その後オランダのユトレヒト芸術大学ファインアート科へ入学・卒業後、当時欧州でご指導されていたオオニシ恭子先生に出会い、ヨーロッパ薬膳・マクロビオティック・食事の陰陽法などを7年間におよび学び、実践する傍ら、アムステルダムにてフリーランスの料理人、パティシエを経験後、徳島県神山町にて宿料理人の経験し、”地産地食”の食の流れや、農業に携わる方々とのコミュニケーションをしながら料理を考案する事を経験。その後は埼玉県飯能市のアラビアンのレストランにて、スパイスとドライフルーツの美味しさを生かしたメニュー開発を担当する。結婚を機に再度アムステルダムへ移動。今まで培ってきた幅広い知識と経験ベースに、その方々に合わせた、美味しくて身体や心がもっと良い方向へと向かうレシピ提供をすると決め、Nanohana recipes を立ちあげる。

Nanohana Recipes

 

人の身体はひとりひとり違います。

好きなもの、嫌いなものが人それぞれが違えば、

生活スタイルや職業によっても口にする食べ物や、食べる回数が変化するかもしれません。
どんな材料でも、食べ過ぎては身体に良くないし、身体に良いとされている材料でも、

ご自身に合った食べ方はそれぞれ違うかもしれません。

ひとりひとり異なる身体の体調や、不調具合、これからどんな身体にしていきたいか、

そんな行き先をメールの問診票にてお聞きし、その方に合ったレシピをお作りします。

セッションにてレシピのご説明をさせていただきます。

 

セッションについて

 

セッションは、オンラインZOOMで行います。

ご予約のメールを送っていただいた後、ご都合に合わせてセッションの日時を設定します。お支払いのフォームをお送りいたしますので、お支払い後、問診票をメールにてご記入いただき、ご希望などをお伺いいたします。

レシピをメールにてお送りいたしますので、そちらをご覧になられながら、セッションにて説明をいたします。
レシピは、日本食の菜食料理をベースに、季節の材料、ヨーロッパの材料や味付け、ハーブも使ったりします。お住まいの国なども配慮して、入手可能な食材で考案いたします。

 

レシピ4品のご提案とセッションにてご説明  €85(税込)